顔のコンプレックスの解消法

誰でも持っているコンプレックス

顔やスタイルなどの見た目、学歴、仕事、給料、性格、生まれ育った環境など誰でも1つはコンプレックスを持っていると言われています。

これらのコンプレックスを解消するためには、考え方を変えることが有効だと言われていますが、コンプレックスと感じている期間が長ければ長いほど、考え方を変えることは難しくなってきます。

しかし考え方を変えることなく解消できるコンプレックスがあります。それは最も多くの人がコンプレックスと感じていると言われている顔です。

顔のコンプレックスは美容整形で

具体的にどのような方法で顔のコンプレックスを解消できるのかというと、美容整形の施術になります。

美容整形の施術はダイレクトにコンプレックスを解消できるうえ、即効性があるので確実に短期間で解消されます。

それでは顔のコンプレックスの中でも特に多くの人がコンプレックスを感じている目、鼻、シミやシワ、たるみなどの肌の老化の施術の方法や費用についてみていきます。

まず目は主に埋没法と切開になり、埋没法は片目5万円〜15万円、切開は片目10万円〜30万円が相場となっています。

選べる美容整形の施術

鼻は主にプロテーゼ挿入とヒアルロン酸注入になり、プロテーゼは30万円〜50万円、ヒアルロン酸注入は5万円〜15万円が相場となっています。

最後に肌の老化のシミ、シワ、たるみはシミは主にレーザー治療、シワやたるみはヒアルロン酸注入、ボトックス注射、糸の挿入などになり、レーザー治療は1cmで1万円、ヒアルロン酸注入は5万円〜10万円、ボトックス注射は3万円〜8万円、糸の挿入は10万円〜60万円が相場となっています。

ボトックス注射は、発汗異常(脇汗)、上・下肢痙縮・眼輪痙攣に対して健康保険が使えます。ただし、薬価が高いため支払いは高額になります。

PAGE TOP